雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ハートとキューピー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハートとキューピー

作・絵: ローズ オニール
出版社: 如月出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥952 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

キューピーたちが、この地球上に在る、いろんな形の愛、「キューピッシュ・ラブ」について美しいフレーズとともに、詩的に語りかけてくれます。大切な方への贈り物としてもきっと喜ばれる素敵なプレゼントになりますよ! バレンタインのチョコと一緒に如何?

ベストレビュー

キューピーがHEART(愛)を語る

あのキューピーちゃんにたのしい夢のあるストーリーがあったってご存知でしたか?それも1909年にアメリカで誕生して以来絵本としてたくさんの夢のあるストーリーが紡ぎだされていたのです。キューピーちゃんは1人じゃなく、個性豊かなキャラクターが11人もいるらしい(キューピーの顔をしたキューピー犬までも・・)。シリーズ化されているようで私は本屋で目にしてあまりのかわいさに全部欲しくなっちゃいました。物語の多くはこの11人のキューピーたちが力をあわせて困っているあるいは困らせているこどもはもちろんおばけでさえ知恵をしぼって助けるお話しとなっています。今回おすすめするのはシリーズ番外編と言った感じのものですが、かわいらしい色々なハートのイラストとともに「ハートは大事にあつかわないとすぐ傷ついたり、曇ったりしてしまうもの。でも愛する人をハートでつつみこめば安らかになるんだよ・・・」といった作者(&キューピー)の愛情あふれるメッセージ(キューピッシュラブ)でいっぱいです。私は子どもはいないのですが(残念ながら未婚なので)もし将来子どもを持つ機会が与えられるなら、読んで聞かせたい本の一つです。こどもに限定せず自分の大切な人と一緒に読むのも良いかもしれません。

(こびさん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

ローズ オニールさんのその他の作品

キューピー物語 / キューピー物語 キューピーと妖精のこどもの巻  / キューピー物語「キューピーとサンタの巻」



約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

ハートとキューピー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット