ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
まじょのかんづめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まじょのかんづめ

  • 絵本
作・絵: 佐々木 マキ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まじょのかんづめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年04月
ISBN: 9784834016017

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から

出版社からの紹介

見知らぬ家に迷い込んだ女の子が、テーブルの上のかんづめをあけると中からゾウやクマやブタが出てきました。そこは魔女の家だったのです。その時、魔女が帰ってきて……。

ベストレビュー

読み聞かせをしていたら、みんなよってきて

ある図書館で、娘にこの本の読み聞かせをしていたら、
近くにいた男の子もよってきて、
隣にいた小学生の女の子も覗き始めて…。

最後にみんな「あー、おもしろかった!」

読んでる私もおもしろかった!
というか、展開が読めなかった!?
そうそう、彫刻なんて、いかにも佐々木マキさんぽいデザインですよね。
(ドレミ♪さん 30代・ママ 女の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐々木 マキさんのその他の作品

へろへろおじさん / あおいともだち / あかいけいと / ひょっこり ひとつ / ねこ・こども / わるわるイッサイ



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

まじょのかんづめ

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット