新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

はるかぜのたいこ

はるかぜのたいこ

  • 絵本
作: 安房 直子
絵: 葉 祥明
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1980年11月
ISBN: 9784323002422

A4変型判/32ページ

出版社からの紹介

秋のおわりのある日、野原のくまのお店を訪ねたのは、寒がりうさぎさんでした。くまのもってきた“大だいこ”をドーンとたたくと、ふしぎふしぎ。あたりは一面、春の野原に…。あたたかな春のイメージがふくらむ絵本。

ベストレビュー

ふしぎな太鼓

このお話に出てくる太鼓は、たたくと春風が吹いたりきれいな景色になったりとふしぎなことが起こる太鼓でした。うちの子は不思議だね〜って言って見ていました。太鼓のどーんて言う音がそういう風な感じを起しているのかなって思ったら、いつも聞いている音もなんか違った聞こえ方がしてきました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,078円
1,100円
1,388円
1,870円
1,100円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,650円
550円
3,960円
1,661円

出版社おすすめ

  • ふゆごもりのネム
    ふゆごもりのネムの試し読みができます!
    ふゆごもりのネム
    出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
    森のシェアハウスが舞台の心あたたまる、冬の一夜のファンタジー。「自立」と「共生」がテーマの成長物語!



『100にんのサンタクロース』好きなサンタさん投票TOP10結果発表!!

はるかぜのたいこ

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.65

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら