新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
さいごの恐竜 ティラン

さいごの恐竜 ティラン

  • 絵本
作: 村上 由佳
絵: 広瀬 弦
出版社: 集英社 集英社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784834250312

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

素晴らしい親子の愛情ストーリー

村山由佳さんの話はとても心に響いてくる作品ばかりなのですが、この絵本に関しては、さらに、これ以上の親子の愛情はないと思うほどすばらしい作品です。
地球から恐竜が姿を消す最後の瞬間。
肉食恐竜ティラノザウルスのティランをわが子のように育てた草食恐竜のお母さんサウルス。
わが身を食べて生き延びろと伝える母親と、自分とは性格も食べ物も違う恐竜を母と慕うティラン。
死んだ母親を、傷だらけになりながら他の肉食恐竜から守り続けるティランの姿は壮絶です。
実の親子ではないのにこれほどの愛。
話の前半は、夫を亡くし子どもたちを失った母親の悲しみで始まるのですが、憎むべき肉食恐竜のたまごに愛をそそぐお母さんサウルス。
読んでいて心しめつけられる思いでした。
この感動を息子は分かってくれたでしょうか。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,650円
1,650円
1,650円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
550円
5,720円
1,760円

出版社おすすめ

  • ふゆごもりのネム
    ふゆごもりのネムの試し読みができます!
    ふゆごもりのネム
    出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
    森のシェアハウスが舞台の心あたたまる、冬の一夜のファンタジー。「自立」と「共生」がテーマの成長物語!



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

さいごの恐竜 ティラン

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら