モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
First look(はじめてのかたち)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

First look(はじめてのかたち)

  • 絵本
作・絵: 駒形 克己
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1990年07月
ISBN: 9784031320108

対象年齢:0歳から
14cm×14cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

型抜きした三つ折りのカードを使って、白と黒の丸・三角・四角という基本的な形の組み合わせや大きさの変化を表現した絵本。

この人もおすすめしています

【磯崎ママ】
  待ちに待った我が息子の記念すべき絵本1冊目。というか初めてちょっと反応した本です。出版社の方のお話では、初めて赤ちゃんの視線が定まったのがママの服のボーダー柄だということがわかって駒形さんがこの絵本を作られたということを聞いてました。つまり黒と白の境目から認識していくらしいのです。黒い丸が大きくなったり小さくなったり、縞々の柄の向きが変わったり・・・という絵本です。子供ができたら絶対実験してみようとずっと楽しみにしてました。ちょっと笑う様になってうれしくなってこの本も見せてみたら明らかに「見た!」ので興奮してしまいました。口もぱくぱくさせてすごい反応!って思ったらミルクをだーって吐いたり(笑)。ちなみにお気に入りのページはやっぱり縞々みたいです。毎日進化する赤ちゃん。まだ早すぎる・・・と思ってると何か色々見逃しちゃいそう。どんどん観察するぞ。 

ベストレビュー

かっこいい本

かっこいい本というかカードなのですが、
初めての赤ちゃんに贈る、、となると、もっと華やかな方が喜ばれるかなーなんて思いました。ママも赤ちゃんへどう接したらいいか分からない時に、この本からスタート、となると、少々難しいかもしれませんね。オシャレな方にはいいかもしれませんが。面白い視点の本ではあります。
(もぐもぐもぐもぐさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


駒形 克己さんのその他の作品

ぐるり ひとまわり / あっちとこっち / しぜんはともだち / いち・に・さん / ひとつがたくさん / どんないろ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

First look(はじめてのかたち)

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット