大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
ドワーフじいさんのいえづくり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドワーフじいさんのいえづくり

  • 絵本
作・絵: 青山邦彦
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784577027431

対象年齢: 幼児から
30×22cm 32ページ

全国学校図書館協議会選定図書
日本図書館協会選定図書
ブラティスラヴァ世界絵本原画展出展作品
厚生労働省社会保障審議会推薦

5〜6歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

気難しいドワーフじいさんが、家をつくります。すると…細密に描きこまれた画面が見る人をひきつけます。すてきな絵本です。

ドワーフじいさんのいえづくり

ベストレビュー

繰り返しとおじいさんの心の変化がいい!

ある森に気難しいドワーフじいさんが住んでいました。
見晴らしのいい家を建てようと、設計図を見ながら作業をはじめます。
ことろが、材木の重いこと!
困っているとそこにくまがやってきて
「手伝うからぼくの部屋も作ってよ」と言います。
くまの力が必要だったおじいさんは、仕方なくくまに手伝ってもらうことにしました。
次に高いところの作業で困っているとさるがやってきて
「手伝うからぼくたちの部屋も作ってよ」と言います。
おじいさんは仕方なくさるにも手伝ってもらうことにしました。
初めの設計図にくまとさるの部屋を書く加え作業を進めていると
いのししがやってきて、やはり「手伝うからぼくの部屋も・・」と言います。
次はりす・きつつき・・。
とうとうこの家の噂が森中に広まり、一緒に暮らしたいとたくさんの動物達がやってきました。
その動物達を追い払おうとしておじいさんは怪我をしてしまいますが、おじいさんのかわりに動物達が働いて、とうとう立派な家が完成しました。
自分だけの家を建てたかったおじいさんですが、だんだんその心に変化が起こります。
次から次に書き加えられる設計図の絵も面白かったです。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


青山 邦彦さんのその他の作品

大坂城 絵で見る日本の城づくり / マダム・ミャーゴのひみつのいえ / おうちにかえろう / 江戸の妖怪一座 / たびいえさん / おかしのまち



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

ドワーフじいさんのいえづくり

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.81

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット