そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
どうぶつかぞく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつかぞく

作: そうま こうへい
絵: さくら ももこ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どうぶつかぞく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年6月
ISBN: 9784097274834

出版社からの紹介

4歳の女の子が家族をどうぶつにたとえて、紹介していくストーリー。生き生きと動物にたとえていく描写が新鮮で、どこの家族にもあてはまる光景が心なごむ笑いを誘います。親子、家族で楽しめる1冊。

ベストレビュー

イラストはさくらももこさんです。

この絵本を見て気付きましたが、漫画家の「さくらももこ」さんと、原作者の「そうまこうへい」さんは、イラストのタッチが似てますねー。
わたしはうさぎさんみたいに嬉しことがあると「ぴょんぴょん」はねる。
お兄ちゃんは、気に入らないことがあると、ぶたみたいに「ブーブー」文句をいう。その他にリスになったり、サルになったり…。
子供たちはいろいろ変身します。
そして、お父さんも。普段はノッシノッシしているからクマみたい、怒るとゴリラになるし、パカパカ走るウマになる。
お母さんは暖かいひつじだったり、子供たちがはぐれてないか後ろを振り向く優しいカルガモになる。
にぎやかで楽しい動物家族の絵本。
面白かったですよ。


(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

そうま こうへいさんのその他の作品

ふたつの ゆびきりげんまん / お父さんのVサイン / ピッピのかくれんぼ / ぼくとソラ / なきむしなっちゃん / おばあちゃんの絵てがみ

さくら ももこさんのその他の作品

ちびまる子ちゃんの読書感想文教室 / アニメ版ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年 / ちびまる子ちゃん劇場 女子のとほほなおはなし / ちびまる子ちゃん劇場 あこがれのおはなし / ちびまる子ちゃん劇場 放課後のおはなし / ちびまる子ちゃん劇場 男子の意外なおはなし



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

どうぶつかぞく

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38




全ページためしよみ
年齢別絵本セット