なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
モモゴンのクリスマス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モモゴンのクリスマス

  • 絵本
作・絵: 玖保キリコ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「モモゴンのクリスマス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年11月30日
ISBN: 9784265801305

出版社からの紹介

わがままモモゴンはいとこのはなこちゃんちに住んでいる。モモゴンがクリスマスに両親と会えないことに気づいたはなことかおる。モモゴンのクリスマスビデオを作ることに!

ベストレビュー

三白眼のモモゴンが好きです。

母子で気にいっている「モモゴン」シリーズの2作目です。
モモゴンの本当の名前は、ももかちゃん。ご両親が仕事の都合で外国へいっちゃたんので、いとこのはなこちゃんちに住んでいます。
玖保キリコさん描くモモゴンは、いかにも我がままそうな三白眼の女の子で、可愛くないところが、また強烈でいいんですよ。
はなこちゃんと仲良しのかおるは、毎回モモゴンのパワーにおされながらも、モモゴンのために一役かいます。
今回はクリスマスにも帰ってこれない、モモゴンのご両親のために、モモゴン主役のビデオを撮ろうということになってみんなで奮闘するお話です。
我がままで自分勝手なモモゴンも、プレゼントのお返しにきたご両親からの手紙を枕元にいれて寝ているシーンは、ホンワカしていて良かったですね。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


玖保キリコさんのその他の作品

となりのモモゴン



『ドームがたり』読み聞かせレポート

モモゴンのクリスマス

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット