宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
のりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のりもの

  • 絵本
作・絵: 小谷陽子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「のりもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大人気の「ママのてえほん」シリーズがリニューアル。子どもに身近な乗り物、ママが子どもたちに教えたい乗り物がいっぱい出てきます。はじめての絵本として、プレゼントにも最適。ママのてのひらサイズで、持ち運びも楽。子どもにも持ちやすい大きさです。

ベストレビュー

かわいい動物たちが乗っているいろんな乗り物

手のり絵本というだけあって、本当に手のひらサイズの小さな絵本です。(最近、こういうサイズの絵本も増えましたね)
子供たちお馴染みの電車、船、自動車、バスなどをはじめ、飛行船や気球など、なかなか見たり、乗ったり出来ないもののイラストがたくさん描いてあります。
それぞれのページに可愛い動物たちが出演していて、読む子供たちも楽しく見ることができそうです。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小谷陽子さんのその他の作品

ことばかるた / どうぶつ



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

のりもの

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット