宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ねんどぼうや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねんどぼうや

  • 絵本
作: ミラ・ギンズバーグ
絵: ジョス・A・スミス
訳: 覚 和歌子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねんどぼうや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

ISBN: 9784198617240

5歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「もっと、もっとちょうだい!」おなかがへって、目に入るものすべてを食べてしまったねんどぼうや。その前に敢然と立ちはだかったのは…? スリル満点のロシア民話と迫力たっぷりの絵がダイナミック! 「いつも何度でも」(「千と千尋の神隠し」主題歌)の作詞家が初めて手がけた翻訳絵本!

ベストレビュー

かわいいけど、こわーいねんどぼうや。

表紙のねんどぼうやの、かわいらしさが目を惹きます。絵の美しさ、色彩の豊かさに胸が躍り、読み進んでゆくと・・・、だんだんねんどぼうやが、凶暴に、そして巨大に変身してゆくのに、ちょっと大人の私でもショックをうけました。子供たちも、度肝を抜かされたような様子。
それでも、面白かった絵本です。
(はなしんさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミラ・ギンズバーグさんのその他の作品

ヒヨコ、ようこそ! / そらにかえれたおひさま / おがわをわたろう / ひよことあひるのこ

ジョス・A・スミスさんのその他の作品

グレゴール・メンデル エンドウを育てた修道士

覚 和歌子さんのその他の作品

ハグタイム / ねえ / 覚和歌子詩集 海のような大人になる / ねどこ どこかな? / しあわせの ちいさな たまご



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

ねんどぼうや

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.07

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット