貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
いないいないばあであそぼ だれかなだれか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いないいないばあであそぼ だれかなだれか

作: わだ ことみ
絵: さつき ねむ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いないいないばあであそぼ だれかなだれか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

1歳から2歳の乳幼児が、ものを認識しはじめる時期にあわせて、かおや目をかくして不安な状態から、一瞬にして、にこにこ顔や目が現れるどんでん返しのくりかえしを、穴や切り込みの仕掛けでより楽しく、可愛らしく展開しています。

ベストレビュー

ひらいたら、ふふっ

3ヶ月の頃いただいて、初めて手にした仕掛け絵本です。初めの内はさんざんかじってしまったので、四隅がけずれてしまいましたが、一才をすぎた頃から自分で開いて楽しむようになりました。絵もはっきりして色も綺麗なので、子どもにもわかりやすいようです。いまでは「いない いないばあ」で自分で開いて「ふふっ」と笑うことも。これも成長のひとつなのでしょうね。
手のひらサイズなので、車の中や移動の時にもぴったりです。
(レラさん 30代・ママ 男の子1.4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わだ ことみさんのその他の作品

0さいからの ドラえもん はじめてずかん どうぶつ えいごつき / あかちゃんとあそぼ (4) でんしゃ くるかな? / 知育ドリル ドラえもんと やってみよう! ドラえもん はじめてのかず・かたち 2・3・4歳 / 0さいからの ドラえもん はじめてずかん のりもの えいごつき / おいしくなーれ!きかんしゃルー / きました きました!

さつき ねむさんのその他の作品

ポカポカフレンズ マイクでうたおう / ポカポカフレンズのおんがくえほん はじめてのドレミ / ポカポカフレンズのことばえほん こえで1◆2◆3 / 赤ちゃんえあそび絵本 どこ?どこ? / 赤ちゃんえあそび絵本 どっち?どっち? / メロディうさぎちゃん



世界197の国と11の地域を紹介!開いて楽しいイラスト地図

いないいないばあであそぼ だれかなだれか

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット