おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
わたしのあかちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたしのあかちゃん

  • 絵本
作: 澤口 たまみ
絵: 津田真帆
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784834021868

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

生まれたての赤ちゃんを抱っこしたり、沐浴させたり、おむつを換えたり。でも、おっぱいがなかなか出ない……。濃密な母子のコミュニケーションを温かな絵とともに描きます。

ベストレビュー

ずっと「わたしのあかちゃん」だよ

卒園のお祝いに贈った絵本。

 「いまは もう、いろいろなものを たべて、おともだちも たくさんいる あなたへ―――
おかあさんは、もういちど いいます。うまれてきてくれて、ありがとう。」

 娘が生まれて以来、毎晩、繰り返してきた言葉だけれど、今夜は、いつも以上に心を込めて伝えました。
「生まれてきてくれて、本当にありがとう。大きくなったね。」

 絵本の赤ちゃんを見ながら、こんなにちっちゃかったんだあ・・・と、今さらながら、子どもの成長の早さに驚きました。娘が生まれた日のことをたくさん話して、いっぱいだっこもしてあげました。

「大人になったら、だっこしてもらえない?」「してあげるよ、どんなに大きくなっても。」
「じゃあ、Jに赤ちゃんが生まれたら?」「Jも赤ちゃんもいっしょにだっこしてあげる。」
「え〜!赤ちゃんは、産んだ人がだっこするんだよ!」・・・・
さらに会話は続き、
「ママはいいなあ、女の子が生まれて。Jも、女の子が生まれたらいいな。早く生まれないかなあ〜。」 (卒園式の夜に・・・。)

 いろいろな節目で、何度も読んであげたい絵本です。娘も、この絵本を読むときだけは、いつも「おひざにのせて!」と、甘えてきます。こんなに大きくなっても、やっぱり未だに「わたしのあかちゃん」!

 入学前の不安も子どもなりにいろいろ抱えているのか、今の1番のお気に入りは、この絵本と、いっしょにプレゼントした「あしたのぼくは・・・」です。
 甘えたいだけ甘えていいよ、いつか大きく羽ばたいていく日が来るまではね・・・。
(ガーリャさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


澤口 たまみさんのその他の作品

いもむしってね… / かまきりとしましまあおむし / テントウムシの いちねん / みつけたよ さわったよ にわのむし / だんごむしのおうち / はい! うさぎです

津田真帆さんのその他の作品

巨男の話 / 世界の食生活と栄養 / 泣いた牛 / あかちゃんがいるの! / 四季のえほん あきですよ / もうすぐ飛べる!



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

わたしのあかちゃん

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット