貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ミッキーとちえあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミッキーとちえあそび


出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥580 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ミッキーとちえあそび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ミッキーと楽しく遊ぶ幼児の能力開発絵本!
「まちがいさがし」「ゆうえんちめいろ」「ミッキーのめいたんてい」など、お子さまの大好きなちえあそびがぎっしりつまった1冊。知能開発絵本としてもご活用を。

ベストレビュー

楽しさいっぱい

3歳から6歳向けの知恵遊び絵本。2歳の下の子も大好きです。間違い探し、隠し絵、しりとり、迷路など、ミッキーと仲間たちが盛りだくさんに描かれています。なかでも、「ミッキーのめいたんてい」のコーナーでは、木の枝を折ったり、ガラスを割ったり、ホットドックを持っていったり、事件が沢山あります。誰がやったのか探したり、なぜいけないのか考えられて楽しいです。
(ぽぽろんさん 20代・ママ 女の子4歳、男の子2歳)

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ



映画『ゆずりは』試写会レポート

ミッキーとちえあそび

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット