ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
こねこのクリスマス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こねこのクリスマス

  • 絵本
作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784905699651

みんながクリスマス・イブをたのしんでいるのに、すてねこが…。

ベストレビュー

クリスマスの時期、温かいお部屋で☆

図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

クリスマス・イブ。
寒い町の中で小さな捨て猫がひとりぼっちでうずくまっていると、
誰かに持ち上げられ、子猫は眠ってしまいました。
目が覚めて気が付くと、そこはなんとサンタさんのポケットの中!
子猫はサンタさんと一緒にプレゼントを届けてまわりますが、
最後に行きついたところは…?!

心温まるクリスマスのお話でした。
「すごいスピードでプレゼントを届けるので、誰もサンタさんを見たことがないのもあたりまえです」
的な文章に、「なるほど〜!」と思ってしまいました。

娘たちも、最初は子猫ちゃん、どうなっちゃうんだろう…的な顔をしていましたが、
読んでいくうちにホッとしていました。
最後は「良かったね(^▽^)!」と言っていました。

クリスマスの時期、温かいお部屋でゆっくりと読むのにおススメです☆
(ゆりわんちゃんさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかえ よしをさんのその他の作品

ねずみくんといたずらビムくん / こころの絵本 The Picture Book of Cocoro / ねずみくんとおばけ / ちっちゃな ねずみくん / ねずみくんのチョッキ コラボソングCDつき絵本 / 【40周年記念限定販売】ねずみくんのGIFTBOX

上野 紀子さんのその他の作品

宇宙遊星間旅行 / ねずみくんの小さな恋の絵本(2冊セット) / ちいちゃんのかげおくり(大型絵本) / へんし〜んねずみくん / だーれだ / ごあいさつ



「パンダのポンポン」シリーズ 野中柊さんインタビュー

こねこのクリスマス

みんなの声(8人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット