もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
ゆきのひのころわん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆきのひのころわん

  • 絵本
作: 間所 ひさこ
絵: 黒井 健
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆきのひのころわん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年10月
ISBN: 9784893254504

2,3歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ころわんシリーズ。雪の日、自分の足跡が面白くてしょうがないころわんは外へ。雪の中で赤い手袋を見つけました。落とし主はだれでしょう?

ベストレビュー

やさしいころわん

その年に初めて雪が降った日に、ころわんは雪の中をお散歩してます。誰かの足跡があってたどっていくと、ちょろわんがいました。一緒に遊んでいると、手袋がひとつ落ちているのを見付け、持ち主を探しに出かけます。

ほんとうに「ころわん」って名前がピッタリ!ころころふわふわでかわいいー!手袋の持ち主探しをするころわん、ちょろわんの優しさが伝わってきます。ころわんが結構賢いんだなあと感じる場面もいくつかあって、なかなかやるな!とますます好きになりました。
子供たちも、手袋はあのこのだーっと、一緒に探してました。ちょろわんがこの犬だってわかって満足気。(前回読んだ時は、ちろわん、ちょろわんがどっちがどっちだかわからなかったので。)
(ぽぽろんさん 20代・ママ 女の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • しにがみさん
    しにがみさんの試し読みができます!
    しにがみさん
    作・絵:野村 たかあき 出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    大勢の方々からのリクエストにお応えして、待望の重版!!

間所 ひさこさんのその他の作品

あきいろのころわん / しあわせなおうじ / げんこつやまがあったとさ / ころわんどっきどき / 10ぴきのかえるのあきまつり / 紙芝居 じゃがいもへんしーん!

黒井 健さんのその他の作品

紙芝居 だっこ だっこ / みどりのはしご / おつきみ / アンティーク・シオンの小さなきせき / ありがとうの道 / なかないで なかないで



100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

ゆきのひのころわん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット