モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
おかえし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おかえし

作: 村山 桂子
絵: 織茂 恭子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年09月
ISBN: 9784834004823

読んであげるなら・3才から
自分で読むなら・小学低学年から

出版社からの紹介

タヌキの家の隣に引越してきたキツネは、いちごを持ってあいさつにいきました。するとタヌキはおかえしに……。キツネとタヌキのおかえし合戦はどんどんエスカレートしていきます。

ベストレビュー

「おかえし」の応酬!

きつねさんがたぬきさんのお隣へ越してきました。
引っ越しのご挨拶の「おかえし」
その「おかえしのおかえし」
そのまた「おかえしのおかえし」
そのまた「おかえしのおかえしのおかえし」・・・・・
家の中が空っぽになるまで続く、「おえし」の応酬!

大人なら、
底なしの善意なのか、意地の張り合いなのか、と勘ぐるところ。
子どもはただただ、繰り返のヒートアップで楽しんでいます。

おはなし会では、
「おかえしのおかえしのおかえしの・・・」はもう勢いで読んじゃいます。
細かい絵をよーーーく見たくて、子どもがどんどん前に出てくる。
先を想像してつい声をあげる子続出の、楽しい絵本です。
(ちゅら。さん 40代・その他の方 男の子15歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

村山 桂子さんのその他の作品

ひつじのむくむく / はねーるのたんじょうび / たろうのばけつ / ひまわりえんのけんたくん / もりのはみがき−むしばの日− / こぶたのるーた

織茂 恭子さんのその他の作品

みねこのみちくさ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(5) 古田足日子どもの本 / まよなかのかくれんぼ / 海からきたおじちゃん 改訂版 / おばあちゃんへ / 気がつけばカラス



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット