新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
おとうさんのえほん その2

おとうさんのえほん その2

  • 絵本
作・絵: 高畠 純
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年01月
ISBN: 9784871101264

出版社からの紹介

おとうさんにもいろいろあるけれど、この絵本の中のおとうさん達は、いたずら好きで、可愛くて、変にまじめだったりで、思わず噴き出しちゃいます。このおとうさん達に共通しているのは、子供心をわすれていないところ。だから、一緒にあそぶのが上手なんですね。子どもは、先生ごっこがすきだけれど(特に、おとなが生徒になると大喜び。)この絵本のおとうさん達は、自分もおもしろがって、とても楽しい生徒になってくれそうですね!

ベストレビュー

お父さんの魅力

お父さんの魅力を十分に感じられる絵本でした。お父さんだからこそ!と思いました。豹のお父さんが好きです。豹というと怖いイメージがあるけれど、この御父さんは飾り気がなくありのままな所がいいなと思いました。蛸のお父さんも自分自身がまずは楽しんでしまっている所が素敵でした。子育てのコツをこの絵本から教わった気がしました。この絵本のお父さんたちのようにまずは自分が楽しまなくては!と思いました。
(なびころさん 20代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高畠 純さんのその他の作品

ほらふきカールおじさん トルコへいく / ドラドラと伝説の竜 / モンスター・ホテルでおばけやしき / カメくんとイモリくん 小雨ぼっこ / キス・スキ / 日本どっちからよんでも―さんぽっにっぽんさ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おとうさんのえほん その2

『とびだすえほん たべるのだあれ?』すぎはらけいたろうさんインタビュー

おとうさんのえほん その2

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット