あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
ゆきうさぎのちえ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆきうさぎのちえ

  • 絵本
作・絵: 手島 圭三郎
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆきうさぎのちえ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年04月
ISBN: 9784860571207

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

北海道の深い山。熊ざさの中で生まれたゆきうさぎは、きつね等の危険からのがれ、大きくなる。愛らしいゆきうさぎ、力あふれる木版画のタッチがすばらしい絵本です。

ベストレビュー

版画が素敵

ゆきうさぎの生態を描いた絵本です。
一匹の赤ちゃんゆきうさぎの成長する過程を見事な版画で描いています。
ゆきうさぎは冬が近くなると全身の毛が真っ白になります。
生きるための知恵なんですね。
大人になったゆきうさぎが自信をみなぎらせて雪山を走る姿がとても印象的でした。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


手島 圭三郎さんのその他の作品

くまげらのもり / ひぐまのあき / つきよのくろてん / きたきつねのゆめ / しまふくろうのみずうみ / おおはくちょうのそら



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

ゆきうさぎのちえ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット