宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ねえ、まだねてるの!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねえ、まだねてるの!

作・絵: さとう わきこ
出版社: 架空社

本体価格: ¥1,000 +税

「ねえ、まだねてるの!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784906268979

ベストレビュー

誰のセリフ?

「ねえ、おきて!」と姉妹版。ここでもねこくんはずーっと熟睡してます。
ねこくんは先に寝ていて、いぬくんも寝ようとしたら、雨漏りに気付いて対処してます。そのうち突風まで吹いてきて大変なことに。それでもねこくんは寝てます。やっと片付いてヘトヘトになったいぬくんが眠りますが、あっという間に朝が来て・・・。

これほどまでに熟睡しているねこくんがすごいです。子供たちも「まだねてるー!」と笑ってました。でも、最後、うーん、いぬくん気の毒です。
(ぽぽろんさん 20代・ママ 女の子4歳、男の子2歳)

出版社おすすめ


さとう わきこさんのその他の作品

ばばばあちゃんの クリスマスかざり / あめのち ゆうやけ せんたくかあちゃん / うみのおまつりどどんとせ / 復刊絵本セレクション 3 たぬきがいっぱい / のいちごつみ ばばばあちゃんのおはなし / ばばばあちゃんのおりょうりセット(全6巻セット)



クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

ねえ、まだねてるの!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット