バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
ぞうさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぞうさん

作: まど・みちお
絵: 東 貞美
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぞうさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

小さなお客さまに

ちょっと、表紙絵が変わっています。これはいったい何をイメージして描かれているのでしょう?気になります。
「まどみちお」さんの詩の絵本です。
まどさんの詩は、たくさんの童謡になっているので、この絵本は楽譜つきです。
(よく見たら、「現代日本童謡詩全集」の1冊でした!シリーズには、工藤直子さんや谷川俊太郎さんetc...の本もあるようです。)

表題作「ぞうさん」やまどさんの詩の中でも、特に有名ですよね。
今年の夏、銀座教文館さんで「まどみちお展」見に行きました!!
今年で、まどさんが100歳になられる。という記念すべき展示会!!
ナビのメンバーの中で、行かれた方いますか?
ちなみに11月6日に誕生日を迎えられたまどさんは、
今でも現役で活躍中!!

そんなまどさんの詩は、温かくて、優しくて、小さな子でも理解しやすい言葉と、韻を踏んだようなリズムが、心にスーっと、入っていくんですよね。
誰もがよく知っている。「一ねんせいになったら」「やぎさんゆうびん」「ドロップスのうた」なども載っていますが、
童謡としてはあまり聞かないけれど、素敵なかわいらしい詩もたくさん載っています。

今度小さなお客さまがくるお話会で、ぜひ紹介したいなぁと、思いました。また、親子でうたいながら読むのも、素敵かと思います。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


まど・みちおさんのその他の作品

てんぷらぴりぴり  / くまさん / ぞうさん / まどさんからの手紙 こどもたちへ / 大震災 日本列島が揺れた / くうき

東 貞美さんのその他の作品

おさるがふねをかきました



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

ぞうさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット