だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
つえつきばあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つえつきばあさん

作・絵: スズキ コージ
出版社: ビリケン出版

本体価格: ¥1,600 +税

「つえつきばあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年07月
ISBN: 9784939029103

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あるごきげんな日 かなり 山おくの うしごやから つえつきばあさんが ギイと 出てきました。)あとから、あとから、ゾロゾロ、ゾロゾロ、集まってくる。つえつきばあさん達。そんなにいっぱい集まって、いったい何がはじまるの?

ベストレビュー

つえつきばあさんまつり

3年に一度のつえつきまつりです。

つえつきばあさんは、見かけはばあさんですが本当は若い人もいるんだ

と思いました。スズキコージの絵なのでちょっと不気味な感じもするの

ですが個性的で惹きつける魅力もあります。

ダンスをして踊っている姿はシキャとして若く見えました。

それとも若い人が踊って、座っている人はお年寄りかもしれませんが・

・・・・・

野原の真ん中で、飲んだり食べたり踊ったりしやっぱりお祭りは楽しい

と思いました。

輪になってつえつき踊りをしている姿に、煙さんまでばあさん姿になっ

て踊っているのが笑えました。

奇妙なお祭りですが、やっぱりお祭りはいいなあって思いました。

裏表紙のはりねずみさん、山羊さん、白鳥さんまでつえを付いている

のが微笑ましかったです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

スズキ コージさんのその他の作品

らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま / しりたがりやのこねこのポコ / 戦争と平和のものがたり(5) やわらかい手 / なく、おこる 五感のえほん1 / ぶたのぶたじろうさん(12) ぶたのぶたじろうさんは、あいたいとうげへでかけました。



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

つえつきばあさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1




全ページためしよみ
年齢別絵本セット