だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
D.W.じてんしゃにのる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

D.W.じてんしゃにのる

作・絵: マーク・ブラウン
訳: ふたみあやこ
出版社: 青山出版社

本体価格: ¥1,300 +税

「D.W.じてんしゃにのる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

このがんばり、子供達に見習ってほしい。

「アーサー」シリーズはこれで2冊目になりますが(我が家で読んだのは)、なかなか楽しいシリーズです。
物語の根底には、家族愛があり、悩んだり、がんばったりする子供達のために陰日向となってサポートする。
欧米にありがちなテレビドラマみたいだけど、押し付けっぽくない自然体な物語の流れが、とても好印象でした。
この作品は、題名通りアーサーの妹のD.Wが新しい自転車を買ってもらって、大喜び。
ただ乗って遊ぶだけでなく、「かっこわるい補助輪」を早くはずしたくて、一生懸命自分なりに努力して、あっという間に補助輪がとれるまでに乗りこなしてしまう。というストーリーになっています。
このがんばり、子供達にも見習ってほしいなぁ。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

マーク・ブラウンさんのその他の作品

本、だ〜いすき! / ほんをよめばなんでもできる / D.W.うみにいく / アーサーのなつやすみ / アーサーのたんじょうび / アーサーと赤ちゃん

ふたみあやこさんのその他の作品

アーサーのペット屋さん



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

D.W.じてんしゃにのる

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット