アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんですの試し読みができます!
作: 西村 敏雄  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
アントンせんせいの病院にやってきたブタのブータさんとブーコさんの夫婦。 ブーコさんのお腹のなかには、あかちゃんがいて!?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
プーワ島のそらのした
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プーワ島のそらのした

作・絵: 高畠純
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,360 +税

「プーワ島のそらのした」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

ベストレビュー

きっといつかはいいことがあるさ?!

最近夫がはまってる高畠純さんの絵本です。
4月から移動することになり、大忙しの夫が、時間を見つけて子どもたちに読んでくれました。どんなに忙しくなっても、今後も我が家のパパによるお話会がずっと続きますように。

ふくろうとにわとりのプロローグから始まり、ふたりのゴリラがクッキーのなる木を探しに行くおはなし「ふたりのゴリラ」と、ついてないアルマジロのおはなし「アルマジロ」、そしてまた、ふくろうとにわとりのエピローグで結ばれる、オムニバス形式の絵本です。
短い文と、ユーモラスな絵は、小さな子でも充分楽しめますが、本当のおもしろさがわかるのは、小学校中学年くらいからでしょうか?大人でも、思わずにんまりしてしまう味のある絵本です。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

高畠 純さんのその他の作品

ふしぎなどうぶつランド / どうぶつマンションにようこそ / たぬきのたまご / うし / 空で出会ったふしぎな人たち / モンスター・ホテルでパトロール



木村カエラはじめての絵本出版記念連載

プーワ島のそらのした

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット