ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
いたずらこねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いたずらこねこ

  • 絵本
作: バーナディン・クック
絵: レミイ・シャーリップ
訳: まさき るりこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いたずらこねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1964年11月
ISBN: 9784834000375

読んであげるなら・2才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

子ねこがはじめてかめをみました。ぽんとたたくと頭がひっこみ、ぽんとたたくと足がひっこみ、子ねこは大仰天。幼児を夢中にさせる絵本です。

ベストレビュー

おなじみの光景

猫が大好きな3歳の娘と読みました。

猫と、かめと、池だけのシンプルな場面。
かわいい子猫が、かめにいたずらをします。

自分でしかけたいたずらなのに、
かめが首をひっこめると、ビクッ!
足をひっこめると、ビクッ!

小心者なのについついちょっかいをかけて、
そのたびに怖気づいて一歩さがる様子が、
とってもよく描かれています。
猫や、犬を飼ったことのある人なら、おなじみの光景かもしれません。

3歳の娘は、
かめが首をひっこめたりするのをあまりよく知らない様子でしたが、
それでも可愛らしい猫の様子を楽しんでいました。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

バーナディン・クックさんのその他の作品

かしこいちいさなさかな / ショーティーとねこ / スージーをさがして

レミイ・シャーリップさんのその他の作品

カーニバルのおくりもの

まさき るりこさんのその他の作品

ほら なにもかも おちてくる / 新装版/あひるのピンのぼうけん / スティーヴィーのこいぬ / ベンジーのもうふ / ある子どもの詩の庭で / おやすみ、かけす



コップのフチ子原案!これまでにない絵本ができました

いたずらこねこ

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット