なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
むしをさがそう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

むしをさがそう

作・絵: 得田 之久
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥267 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「むしをさがそう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年08月

2才〜4才向き
ページ数: 24 サイズ: 21X20cm こどものとも年少版 1992年8月号

出版社からの紹介

虫は、幼い子どもたちにとって、とても身近な野生生物です。ただ身近なだけでなく、もし気に入れば、手にとってさわったり、目の前にちかづけることさえできます。この絵本では、子どもたちが見つけやすいように、家のまわり、草原、林、家や小川と4つの場所に分けて、それぞれの場所にいる代表的な虫を紹介していきます。緻密な絵が虫の肌触りを伝えます。

ベストレビュー

身近なものたち

ダンゴムシ、アゲハ蝶、ハサミムシなど
家の周りでよくみかけることのできる虫たちが
リアルな質感と色で描かれています。
虫たちも近くでみると気持ちの良いものばかりでは
ないけれど、自然が織りなす色や形の美しさといったら、
人工的なものはかなわないと感じさせられます。

昔からよく見たことがあったけれど、名前は知らないという虫も
多くのっていて、私自身「なるほど〜」と勉強になりました。

畑や庭で見つけた虫に興味津々な息子。
散歩の前、後と読んでさらに長く楽しめそうです。
(空色のかわうそさん 30代・ママ 男の子1歳)

出版社おすすめ


得田 之久さんのその他の作品

ぱんだがころんで… / きょう、おともだちができたの / くいしんぼうの こぶたの グーグー / だれといっしょにいこうかな? / 紙芝居 なんではしってるの? / ばななせんせいとおえかき



「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

むしをさがそう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット