なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ポインセチアはまほうの花
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポインセチアはまほうの花

  • 絵本
作: ジョアンヌ・オッペンハイム
絵: ファビアン・ネグリン
訳: 宇野 和美
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ポインセチアはまほうの花」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784895728164

小学校低学年から
31ページ

出版社からの紹介

メキシコのクリスマスといえば、ポサダを祝う子どもたちの歌声、色とりどりのピニャータ、マリアッチのメロディー、それに真っ赤なポインセチア。ポインセチアは真心のしるしなのです。メキシコに伝わるクリスマスの奇跡のお話。

ポインセチアはまほうの花

ベストレビュー

納得

冬になんでポインセチアが売られるんだろうと
昔から気になっていたので、
この本を読んで納得しました。

メキシコの習慣もよくわかり、
多文化学習にもいいですね。

女の子の神様への誠実な心が伝わり、
天使も助けてくれたんでしょうが、
ここまでの信仰心がないので、
尊敬してしまいます。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 地震がおきたら
    地震がおきたらの試し読みができます!
    地震がおきたら
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    地震がおきたらどうするの? 消防士さんは助けてくれるの? 家族で読んでほしい一冊。

ファビアン・ネグリンさんのその他の作品

ひみつの足あと

宇野 和美さんのその他の作品

まめつぶこぞうパトゥフェ スペイン・カタルーニャのむかしばなし / もしぼくが本だったら / マルコとパパ / エンリケタ、えほんをつくる / 太陽と月の大地 / ちっちゃいさん



ことばの世界を広げるうたをバラエティ豊かに200曲掲載♪

ポインセチアはまほうの花

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット