くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ペンギンしょうぼうたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペンギンしょうぼうたい

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 高畠純
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ペンギンしょうぼうたい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784061978348

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

南の島におかしなペンギンたちがやってきた
エンヤラドッコイ、ソレケセ、ヤレケセ!火のないところに煙はたたない!かけ声も勇ましく島を進むペンギンしょうぼうたい。でも島の動物たちにはいい迷惑!?

ベストレビュー

拍子木カーンカーン

長男がはまっている、ペンギンシリーズ。
今回は場所がジャングルで、出逢う動物はゴリラ・オオトカゲ・ゾウでした。

しょうぼうたい=火事=こりゃ大変だ!と思って読んでいましたが、あれれ?ちょっと違うようです。

長男が読みながらクスクス笑っていました。
「拍子木はわかるよ。カーンカーンって鳴らすやつだよね」と言っていました。
早く次のペンギンシリーズも読みたい!とワクワクしている長男でした。
(オーレリーさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし / サブキャラたちの日本昔話 / シンデレラのねずみ / みんなのおばけずかん あっかんべぇ / ナツカのおばけ事件簿 (16) 図書館の怪談

高畠 純さんのその他の作品

きりん きりん / モンスター・ホテルでプレゼント / もうちょっと もうちょっと / ふしぎなどうぶつランド / どうぶつマンションにようこそ / たぬきのたまご



みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

ペンギンしょうぼうたい

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44




全ページためしよみ
年齢別絵本セット