もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
こんもりくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こんもりくん

作・絵: 山西 ゲンイチ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2011年01月
ISBN: 9784033319209

3歳から
27cm×21cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

こんもりくんの大きな大きな髪の毛の中にはいったい何がつまっているのか・・・?
山西ゲンイチさんが描く子ども達の、明るい表情が大好きなのですが、
こんもりくんときたら、顔も佇まいもまた飛び抜けて明るい!
生まれてから一度も切らないうちに、とんでもない髪型になっていったこんもりくん。本人はいたってお気に入り。
ところがある日、ふとしたきっかけで自分の髪の毛の中の世界に迷い込んでしまうのです・・・。
ここから先は奇想天外、とても予測のできる展開ではありません(笑)。
自分の髪の毛を切ると言われると、抵抗をしてしまう気持ち。ちょっと懐かしいような・・・わからないでもないような。
読み終わった後に、こんもりくんのほんのりとした成長を感じて、清々しい気持ちになってしまうのもまた面白いのです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

こんもりくん

出版社からの紹介

髪の毛を切るのがいやなこんもりくん。そのもじゃもじゃあたまのなかにはめくるめく楽しい世界がかくれていました!


ベストレビュー

嘘だろ!

表紙絵が全てを語っているかと思いきや、子供が喜ぶ展開が待っていました。「嘘だろ!」と言いながら7歳の息子はニヤニヤ、ゲラゲラと笑って読んでいました。一人でも読めるようになって嬉しいのか「ママ、お勧めお勧め」と持ってきました。2年生になって初めての読み聞かせにはこの絵本にしようかしら。挿絵も登場人物の2等身がマンガに近い印象で子供には馴染みやすいかもしれません。
(1姫2太郎ママさん 40代・ママ 女の子17歳、男の子15歳、男の子 7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山西 ゲンイチさんのその他の作品

世界一の三人きょうだい / こやぶ医院は、なんでも科 / ハーナンとクーソン / おじいさんのしごと / だれも知らない犬たちのおはなし / みにくいフジツボのフジコ



自由研究にぴったり!夏休みのおたすけ絵本




全ページためしよみ
年齢別絵本セット