おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
あかいろ てんてん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかいろ てんてん

作: マリタ・マーリンガー
絵: エリック・バトゥー
訳: 那須田 淳
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あかいろ てんてん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年04月
ISBN: 9784062621892

ページ数:25

出版社からの紹介

色彩の魔術師バトゥーの最新作!
赤いてんてんが、色の旅に出発!

あかいろてんてんは、ある日、見知らぬほかの世界の、色を発見する冒険にでます。
緑の草原、寒くて白い北国、灼熱の灰色の砂漠の国へまで行き、さいごはくたくたになって、てんてんの色の国にもどります。
――BIBグランプリ受賞作家が描く、鮮やかな色彩を楽しむ、グッドナイトストーリー!

ベストレビュー

現状に不満でないけれど、新しい発見に出会いたくて旅に出たくなります。私の場合は、それがその土地の食べ物だったりしますが、お家から飛び出して行きたい心境にかられます。あかいてんてんも、てんてんの色の国が大好きなんだけれど、外の世界が、どんな色をしているか知りたくて、冒険の旅に出るのです。友達のてんてんに、船で国はずれまで送ってもらって独りぼっちで旅に出たあかいてんてんも別れ際に少し寂しくなったりしたかなあって思いました。独りぼっちのあかいてんてんは見聞を広め、自分の国が一番いいと思ったでしょう・・・・
帰る場所があるというのは幸せだと思います。「ただいま!」の大好きな孫です。孫もママのように旅行好きなのかなって今から心配している私です。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

エリック・バトゥーさんのその他の作品

かあさんあひるのたび / やっと みつけた のら犬ヨハンのおはなし / 太陽のしずく / ちいさな ぽむさん / スガンさんのヤギ / すいようびくんの げんきだま

那須田 淳さんのその他の作品

こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし / ポプラ文庫ピュアフル 星空ロック / ポプラ世界名作童話(4) アルプスの少女ハイジ / 笑い猫の5分間怪談(1) 幽霊からの宿題 / 笑い猫の5分間怪談(2) 真夏の怪談列車 / おおかみと 七ひきのこやぎ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

あかいろ てんてん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット