雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
みんな とぶよ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんな とぶよ!

  • 絵本
作: いしかわ こうじ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「みんな とぶよ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年12月
ISBN: 9784494002405

0・1歳〜
判型/サイズ:B5変型判/18.7×20.8cm 頁数:28頁

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

シンプルな3段階に開いていくしかけで、てんとう虫が、鳩が、気球が、ロケットが! みーんな飛んでいきますよ。
作者のいしかわこうじさんは暖かみのある色彩とくっきりした線で子どもにアピールする名手。両の手のひらの上で小さな絵本を3段階に開いていけば、どのページも「なるほど!」と納得してしまう、飛ぶものの不思議と魅力にあふれています。
わが家の5歳は「おさかな、横にとぶの?」「ロケット、まっすぐとぶんだね」「あー、いつかロケットに乗ってみたいなあ」とつぶやきながら熱心に見つめていました。
飛んでいくものたちの動きを目で追うときの、わくわくさせられる気持ち。それは幼いときから大人になるまで永遠のものかもしれません。
3段階に開いていくしかけ絵本シリーズは、造本装幀コンクール日本書籍出版協会理事長賞を受賞した『たまごのえほん』にはじまり『はなのさくえほん』『みんなとぶよ!』が出版されています。3冊見比べて家族で楽しんでくださいね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

みんな とぶよ!

出版社からの紹介

ページをめくると…テントウムシ、ハト、気球がつぎつぎに飛び立って…。身近なところから、壮大な宇宙まで、子どもが持っている「飛びたい!」情熱にこたえる絵本。縦横無尽に広がっていくページにびっくり!!

大好評シリーズいしかわこうじのしかけ絵本の第3弾!「とんでみたい!」という子どもの好奇心にこたえます。

ベストレビュー

おもしろい

これはおもしろい。

見開き絵本だと普通は1枚だけど

もう一枚めくれる。

しかも上にめくれたり横にめくれたり。

しかけ絵本が好きな子にはかなりオススメ。

図書館でみつけた絵本ですが

すぐ購入しました。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いしかわ こうじさんのその他の作品

ハロウィンのかくれんぼ / どうぶつくみたてパズル / うみののりものえほん / どうぶつのりものかくれんぼセット(2点セット) / おはようのえほん / むしいろいろかくれんぼ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんな とぶよ!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット