モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
せんをひく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せんをひく

言葉: 砂岸 あろ
線: 大倉 侍郎
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「せんをひく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年10月

5才〜6才向き
ページ数: 28 サイズ: 26X19cm こどものとも 2010年10月号

出版社からの紹介

2ページ分を縦にして、そこに筆でいろんな墨線を上から下に引いたシンプルな絵本。びゅーん、にょろにょろ、くねくね、ぼてっぼてっ……。線にはさまざまな形があり、そこからイメージされるものもいろいろです。多様にイメージが広がる線を見ていると、きっと子どもたちも、自分で線を引いてみたくなるでしょう。

ベストレビュー

線と擬音の絵本

これが絵本!?と、驚きました。
線のみで、こんなに多彩な表現ができるなんて!
いろんな「線」と「擬音」のみで、本が構成されています。
小さな子は、こういう 枠にとらわれていない本が好きかもしれません。
自由な想像力を広げてくれる一冊です。

(なーお00さん 30代・その他の方 )

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

せんをひく

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット