しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
はらぺこさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はらぺこさん

  • 絵本
作・絵: やぎゅう げんいちろう
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年01月
ISBN: 9784834026177

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数: 28
サイズ: 26X24cm
かがくのとも 2000年4月号

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

私たちの体は、寝ているときにだって燃料が必要。体の燃料が足りなくなると、はらぺこさんになります。はらぺこさんになるのは実はとても大事なこと。どうして大事なのか一緒に考えてみよう。

はらぺこさん

ベストレビュー

正しい食べ方を教えてくれます。

あーおなかがすいた。
「今日は、おかあさんがいないから、ずるして早くおやつを食べようよ。」という妹に
「だーめ。」
というおねえちゃん。
はらぺこで死にそうだと、大騒ぎする妹。

そこで、お腹がすく原理を、とてもわかりやすく教えてくれます。
食べ物の働きや、食べることの意味などを、楽しい絵を交えて、子どもたちの目線で伝えてくれるので、すんなりと入ってくると思います。
そして、巻末には、栄養士さんから、保護者に向けたメッセージも書かれているので、子どもの食について、とってもいい勉強になります。

ぜひ、親子で読んで、正しい食生活の習慣が身につけられたらと思います。

おまけですが、私の好きなことばは『空腹こそ、最高のごちそうです』
お腹をペッこペコにして、食事をモリモリ食べられる子どもたちになってほしいと思います。

【事務局注:このレビューは、「はらぺこさん」かがくのとも 2000年4月号 に寄せられたものです。】
(おしんさん 40代・ママ 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やぎゅう げんいちろうさんのその他の作品

おてらのつねこさん / おなべふこどもしんりょうじょ わらべうたの「おなべふ」より / もちっこやいて / おじいちゃんの ひみつ / けけけのけ / ハハハのがくたい 長谷川四郎作「アラフラの女王」より



大声で泣いたことのあるすべての子どもと大人に贈る物語

はらぺこさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット