あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぼくまいごになったんだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくまいごになったんだ

  • 絵本
作: わたなべ しげお
絵: おおとも やすお
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくまいごになったんだ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1980年03月
ISBN: 9784251000446

対象: 3歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

デパートでくまたくんが迷子になりました! くまたくんの心細い思いをドラマチックに描いていきます。

ベストレビュー

ワクワクするデパート

もう成人した知人のお子さんのおさがりにいただいた絵本です。

くまの「くまたくん」が、おかあさんとデパートへお買い物へ行き、迷子になってしまうお話し。
大人の目からみると、「ありがち〜」なストーリーで、ついつい子どもにも「ほらね、勝手にあちこち行っちゃだめなのよ」なんて言ってしまいますが、子どもは大好き。

最後にはお母さんと会えるハッピーエンドなので、デパートのいろいろな売り場の描写に安心してワクワクできるようです。


もうボロボロなのですが、「読んで」と持ってくる回数が多い絵本のひとつです。
(のなさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

わたなべ しげおさんのその他の作品

けんこうだいいち / みてるよみてる / ぞうのホートンひとだすけ / みてるよみてる(大型本) / さとうねずみのケーキ / おまわりさんのスモールさん

おおとも やすおさんのその他の作品

ごろべえ もののけのくにへいく / ハワイ島のボンダンス / ボルネオでオランウータンに会う / いちばんでんしゃの うんてんし / ぼくのママはうんてんし / いちばんでんしゃの しゃしょうさん



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

ぼくまいごになったんだ

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット