宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
クッキークリスマス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クッキークリスマス

  • 絵本
作: うすいのりこ
絵: きたやまようこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,748 +税

「クッキークリスマス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年11月
ISBN: 9784032046106

3・4歳から
29cm×21cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

今日はクリスマス・イブ。ジョイの家では、クリスマスツリーにクッキーを飾ります。外交官夫人の作ったデコラティブ・クッキーをたくさん紹介。

ベストレビュー

ステキなクッキークリスマス

このお話は、ジョイという男の子のお母さんが作ってくれた素敵なクリスマスのクッキーをおばあちゃんの家まで届けることになったのですが、その途中でいろいろな困った動物たちにあって、それを助けるために自分の持っていたクッキーを分けてあげていました。その優しさにちょっと感動しちゃいました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


きたやま ようこさんのその他の作品

ゆうたのおじいちゃん / ゆうたのおばあちゃん / ねこぼうとふらわあちゃん / りっぱな犬になる方法+1 / ねんねのおとがきこえるよ / ここがすき



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

クッキークリスマス

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット