しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
つるばら村シリーズ(9) つるばら村のレストラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つるばら村シリーズ(9) つるばら村のレストラン

  • 児童書
作: 茂市 久美子
絵: 柿田ゆかり
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年12月
ISBN: 9784061957251

小学中級から
サイズ:A5判 ページ数:141

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大人気ロングセラー つるばら村シリーズ
月見が原の古い山小屋――、レストランの開店です!
季節のおいしさたっぷりの、お料理ファンタジー

ベストレビュー

すてきなレストラン

 わたしは、つるばら村のレストランを読んで、たくろうさんがひらいたレストランは、すてきなレストランだなあ、と思いました。

 わたしが、たくさろうさんの作ったりょうりの中で、1ばん食べてみたいなあ、とおもったものは、2つあります。

 1つ目は、ナツハゼの実のジャムです。わたしは、ナツハゼの実を見たことがありません。なので、わたしは、たくろうさんがナツハゼの実のジャムを作っているところをそうぞうしてみました。わたしが頭の中でそうぞうしたナツハゼの実のジャムは、アカネ色をしていて、なめらかで、食べると口の中がジャムのあまさでいっぱいになるんです。

 2つ目は、にんじんのパンケーキです。わたしは、やさいが大すきです。だから、今どは、自分の家で、ちがうやさいを入れて、パンケーキを作りたいです。

 あと、わたしが、ふしぎに思ったりょうりは、カミナリさまのシイタケです。わたしは、カミナリさまのシイタケの絵を見たとき、「ほかのキノコとぜんぜんかわりないじゃん。」と思いました。でも、ようく見たら、ふつうのシイタケと少しちがいました。カミナリさまのシイタケのほうが、茶色いぶぶんのはばがひろかったです。わたしは、カミナリさまのシイタケでおいしいおりょうりを作ってみたいなあ、と思いました。

 わたしは、いつか、たくろうさんのレストランに行って、りょうりを食べてみたいなあと思いました。
(天使のケーキちゃんさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

茂市 久美子さんのその他の作品

アンティーク・シオンの小さなきせき / ドラゴン王さまになる / ドラゴンはスーパーマン / つるばら村シリーズ(10) つるばら村の魔法のパン / おひさまやのテーブルクロス / おひさまやのたんぽぽスプレー

柿田ゆかりさんのその他の作品

はるやさいのはるやすみ / あきやさいの あきわっしょい! / ふゆやさいのふゆやすみ / なつやさいの なつやすみ / つるばら村シリーズ(8) つるばら村の大工さん / つるばら村シリーズ(7) つるばら村の洋服屋さん



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

つるばら村シリーズ(9) つるばら村のレストラン

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 2
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3



全ページためしよみ
年齢別絵本セット