おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
パンツのはきかた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パンツのはきかた

作: 岸田今日子
絵: 佐野 洋子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「パンツのはきかた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年01月
ISBN: 9784834026139

読んであげるなら・ 2才から
24ページ 22X21cm

2〜3歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

オムツを卒業して、自分ひとりでパンツがはけるようになることは、小さな子ども達にとって一大イベント!
岸田今日子さんの優しく口ずさんでいるような語りかけで、子ども達は一生懸命パンツをはくのでしょう。最後にはそのまま楽譜になっているので、歌うこともできるんですね。
そして、そのパンツをはかせるのがほっぺ体もほんのりピンクのこぶたの女の子にしちゃうところが、佐野洋子さんの愛嬌。真ん丸の体でパンツをはこうとすると、やっぱり・・・ころん、ころん。
一生懸命な表情も、パンツをぎゅーっとひっぱっているポーズも、ちょっと自慢気になっている様子も、開くページ全ての絵が、部屋中に飾っておきたいくらいの愛らしさ。
さぁ、あなたも自分ひとりでパンツをはいてみましょ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

「はじめに かたあし いれるでしょ」パンツのはきかたを、ユーモラスに描きました。歌のようなリズミカルな文章と、こぶたの女の子の真剣な表情に思わず笑みがこぼれます。

ベストレビュー

岸田さんのアイの手を聴いてほしい♪

タイトルから、パンツ移行期のお子さんを持つ現役ママが
手に取ることが多い絵本だと思いますが、もっともっと
幅広い年代の方に知って欲しい本なので、この絵本の元に
なったCDを紹介いたします。

私自身は岸田さんのムーミンで育った世代で、女優や声優としての
岸田さんの独特の存在感と、声が大好きで、岸田さんが亡くなって
以降、漁るように、岸田さんの朗読CDを集めております。

そのおりに発見したのが、この
「おはなししてよ かあさん〜小さな娘のために」です。
(現在も販売されています。)

岸田さんや、お姉さんである童話作家の衿子さんが作った
詩や物語を、岸田さんご自身が、当時3歳だった一人娘の
まゆちゃんと一緒に歌ったり、まゆちゃんに語りかけたり
したものが収録されています。
(岸田さんが、自宅でまゆちゃんと過ごしながら、ご自身で
録音した音源を使って、編集者がCD化したそうです。)

このCDの中に、「パンツのはきかた」も入っているのですが、
歌が始まる前に聞こえてくる、パンツを持って追いかけている
であろう岸田ママの声、お尻を出して逃亡中であろうお嬢さんの
笑い声が本当にほほえましいのです。

絵本の歌詞と楽譜では分かりませんが、CDの歌には
岸田さんのアイの手が入っていて、これがとても優しい声なので、
聴いている大人まで、子どもに戻ったような気分になります。
(この感覚をぜひ体験して欲しい…。)

収録されている他の歌や物語は、昭和の懐かしい香りがする
曲調で、母子の言い回しも昭和のいいお育ちの方のものですが、
母と幼い娘に流れる優しい時間は、いつの時代の人が聴いても
共感できると思います。
(思春期の娘を持つ友人に聴かせると、当時を思い出して
涙する人も多々いるくらいです。)

岸田さんや、佐野さんが命を削って作り上げてくれたこの絵本と、
CDを合わせて聴いてもらえれば、岸田姉妹や、佐野洋子さん、
谷川俊太郎さんら、日本の児童文学を担って来られた方たちの
歴史をご存じの方にも、岸田ムーミンで育った方にも、
今、思春期のお子さんがおられてちょっと気持ちがお疲れぎみの
方にも、大事な一冊になるはずです。
(ぶんろくちゃんさん 40代・ママ 男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岸田今日子さんのその他の作品

ちょっとまって / ブルーベリーを摘んだ日々 / しろい ことり / こびとの村のクリスマス

佐野 洋子さんのその他の作品

ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして / おいで、もんしろ蝶 / おばけサーカス / 死ぬ気まんまん / 佐野洋子対談集 人生のきほん



風変りで美しい表現方法がたくさん!

パンツのはきかた

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット