大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
パパとあたしのさがしもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パパとあたしのさがしもの

  • 絵本
作・絵: 鈴木 永子
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「パパとあたしのさがしもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784893259332

24×21cm 32頁

出版社からの紹介

家族とふれあい、すこやかに成長する子どもの姿を描く「パパとあたし」シリーズ第2弾!!
大事なぬいぐるみが見つからない…と思ったら、愛犬のサスケが隠してた。取り返すと、ぬいぐるみはぼろぼろ。
パパが直してくれたけど、あこちゃんは「サスケなんか嫌い。あっち行って!」
そんな事件のあと、サスケがいなくなってしまいました。
パパとあこちゃんはサスケ捜しにいきますが…。優しく表情豊かに描かれたイラストが魅力です。
前作「パパとあたしのキャンプ」、「ちょっとだけ」(福音館書店)も好評の鈴木永子最新作!

パパとあたしのさがしもの

ベストレビュー

とても素敵な関係

「パパとあたし」シリーズなんだ・・・

と、「全ページ試し読み」で読ませていただきました
あらら・・・
やきもち?同じものが好きなのね

ぽぽこちゃんにお布団かけてる姿がなんとも
かわいらしい
意地悪してるわけじゃないんだけどね

なんとも微笑ましい
わんちゃんと女の子の関わり
そして、やさしいパパですねぇ

日常、どこのうちでもありそうな出来事
とても親近感がわきました
シリーズ1冊目も読んでみたいです
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

鈴木 永子さんのその他の作品

「ごめんなさい」が いっぱい / 赤ちゃんの発達のふしぎ(2) おすわりからはいはいへ / はやくかえってこないかな / 赤ちゃんの発達のふしぎ(1) 赤ちゃんがやってきた / あかちゃんあかちゃん / まどからのおくりもの



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

パパとあたしのさがしもの

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット