30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
D.W.うみにいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

D.W.うみにいく

作・絵: マーク・ブラウン
訳: ふたみあやこ
出版社: 青山出版社

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「D.W.うみにいく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

シリーズならではの続きが面白い。

今回も、どちらかというとアーサーの妹D.W.が主人公です。
せっかく家族で海にきたのに、波打ち際で遊んでばかりのD.W.。見兼ねたアーサーが散歩としょうして肩車し、D.W.を海の中に落としてしまいます。
「たすけて!あたし、およげないの!」
意地っ張りなD.W.は、みんなに泳げないのを知られたくなくって、海に入らなかったんですね。
ありがちな転回だけど、シリーズならではの続きが面白くって、つい読んでしまう絵本です。
ちなみに作者の紹介のところをよく読んでみたら、アーサー達はねずみじゃなくて(日本人にはねずみにしか見えないかも)、アリクイがモデルらしいです。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーク・ブラウンさんのその他の作品

本、だ〜いすき! / ほんをよめばなんでもできる / D.W.じてんしゃにのる / アーサーのなつやすみ / アーサーのたんじょうび / アーサーと赤ちゃん

ふたみあやこさんのその他の作品

アーサーのペット屋さん



くんぺい童話館 東英子さんインタビュー

D.W.うみにいく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット