庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
ながいながいよる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ながいながいよる

  • 絵本
作: マリオン・デーン・バウアー
絵: テッド・ルウィン
訳: 千葉 茂樹
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年01月
ISBN: 9784001112214

A4判変型・上製・36頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

星がさえわたる冬の夜.しずかな森で動物たちが,ながい夜が明けるのを待っています.太陽はどこへ消えたのでしょう.カラスやヘラジカやキツネが,思い思いの方法で太陽を呼びもどそうとしますが…….ルウィンによる写実的で迫力のある絵が見事.しんとした雪の冷たさが伝わってくるようです.ゴールデンカイト賞受賞作.

ベストレビュー

おごそかな大自然を感じます。美しい・・・

 4歳と9歳の子に読みました。
 子供も私も最後まで、その絵の迫力と美しさに感動し続けていました。部屋に飾っておきたくなるくらいです。
 お話は、森の動物と風とで交わされる言葉からなっていて、おごそかな雰囲気があります。
 季節は冬です。
 文字は少ないですが、読み終えると心が洗われたように感じます。

 4歳の子はお話の内容にはあまり興味がなかったようで、絵本を逆さまに見て楽しんでいました???

 大きな絵本で、遠目が効きそうだし、小学高学年の読み聞かせに利用してみたいと思いました。
 小学生くらいから大人まで、ぜひ!!手にとって見てほしいすばらしい絵の本です。
(ちいニャさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マリオン・デーン・バウアーさんのその他の作品

はるのおとがきこえるよ / 家出 ─12歳の夏

千葉 茂樹さんのその他の作品

スピニー通りの秘密の絵 / シャクルトンの大漂流 / もしも地球がひとつのリンゴだったら / 最後のゲーム / ポー 黒猫 / ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

ながいながいよる

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 2
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4



全ページためしよみ
年齢別絵本セット