貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
しょうぼうしゃ パトカー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しょうぼうしゃ パトカー


出版社: 交通新聞社

本体価格: ¥448 +税

「しょうぼうしゃ パトカー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年12月
ISBN: 9784330189109

130mm×130mm

出版社からの紹介

子どもたちに大人気のサイレンカー、消防車・救急車・パトカーを集めたのりもの写真絵本。身近な車両から、憧れの特殊車両まで、バラエティに富んだ内容です。持ち運びに便利なハンディサイズで、親子で楽しめるワンポイントガイド付きです。

■本書の主な内容

・ポンプしゃ
・はしごしゃ
・かがくしゃ
・おおがたブロアーしゃ
・きゅうじょしゃ
・しょうぼうようじゅうき ドラグショベル/トラクターショベル/双腕重機/ラフテレーンクレーン
・こうきかくきゅうきゅうしゃ
・スーパーアンビュランス
・しょうぼうきゅうきゅうしゃ
・きゅうしゅつロボット(ロボキュー)
・けいらパトロールカー
・ミニパトロールカー
・そうさようふくめんパトロールカー
・しろバイ
・さいがいようパトロールカー
・けいさつでかつやくするどうぶつ

しょうぼうしゃ パトカー

ベストレビュー

車好きにおすすめ

とにかく車好きな2歳の息子に買いました。
車の中でも、特に消防車が大好き。表紙から大興奮でした。
色々な種類の消防車が載っており、伸縮のはしごが伸びているところなどは、自分の消防車のミニカーを横に置き、同じ動きをさせながら鑑賞していました。
消防車にこんなにも種類があったんだなと、私もびっくりしました。
(豆たろうさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

しょうぼうしゃ パトカー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット