ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
みつこととかげ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みつこととかげ

作・絵: 田中 清代
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「みつこととかげ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784834025972

読んであげるなら・ 3才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数: 28 サイズ: 20X27cm

出版社からの紹介

とかげと一緒に、とかげの国に行ったみつこ。遊んでいるうちに、とかげのしっぽが切れて、なんとぴゅるるーんと逃げ出してしまいます。2人はしっぽを追いかけますが…。

ベストレビュー

とかげ??意外とかわいい!

子どもが選んだのですが、「とかげ」って・・・
あんまり可愛らしくないかな、と思いながら読んでみると、そうでもない!
どころか、かわいいくらいです。
みつこは仲良しのとかげと「とかげのくに」へ行くのですが、しっぽが色々とカラフル。

みつこのとかげのしっぽがちぎれてしまい、一緒に探していると、なんと、鳥に食べられたと言うではありませんか。
子どもは、「すぐ生えてくるから大丈夫」と言いますが、やっぱりかわいそう。

みつこがもらったにじいろのしっぽをあげて、めでたしめでたし。

絵がとても雰囲気があります。
そして、細かく描かれているので、「と」「か」「げ」の影など、色々発見できて面白いです。
(だかりんさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

田中 清代さんのその他の作品

うおいちば / みつけたよ さわったよ にわのむし / ゆきひらの話 / 長ぐつをはいたネコ / 日本語を味わう名詩入門(8) 高村光太郎 / ころんだのだあれ?



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みつこととかげ

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット