おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
りんごが コロコロ コロリンコ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

りんごが コロコロ コロリンコ

  • 絵本
作・絵: 三浦 太郎
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年01月
ISBN: 9784061324510

1歳半から
ワイド判・24ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

三浦太郎新作!!
シンプルでわかりやすい絵とくりかえしが楽しい文章で赤ちゃんから大人まで楽しめる絵本です。
おうちでも おはなし会でも よみきかせにぴったり!

りんごを食べていて、なにげなく娘に「このりんご、どこから来たのかな?」ときいてみると、「忍者が取ってきたんじゃない?」と答えました。子どもはおもしろいことを考えるな〜と感心。じゃあ、この絵本のようなりんごの運ばれ方があってもいいのかもしれないな。
おうちにりんごがあるときは、ぜひこの絵本を読んでみてください。――2011年春 三浦太郎

りんごが コロコロ コロリンコ

ベストレビュー

どうぶつずきのおちびちゃんにおすすめです。

カバやキリンのうえを、リンゴがコロコロころがってゆきます。
動物大好きな3歳の姪っ子を膝にのせ、「リンゴがコロコロ コロリンコ」の言葉のところでは膝をゆするようにすると、いっしょに「コロリンコ」と唱和してくれます。
自分の好きな動物が出てくるのが楽しいようで、何回もくりかえし読むようにねだられ、「次はキイン!(キリン)」と教えてくれました。
(たこふうりんさん 30代・その他の方 男の子7歳、男の子5歳、女の子2歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

三浦 太郎さんのその他の作品

おやすみ ぞうちゃん / ぞうちゃんの いやいや / ぞうちゃんとねずみちゃん / ゴリラのおとうちゃん / プレゼント版限定カバー付 くっついた / ワークマン ステンシル



すべてのおとなとこどもに贈ります

りんごが コロコロ コロリンコ

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.69

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット