もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
カイくんのランドセル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カイくんのランドセル

  • 絵本
作: おか しゅうぞう
絵: ふじた ひおこ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「カイくんのランドセル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784333024773

4歳から
25cm×22cm  32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

カイくんは、もうすぐ一年生。田舎のおじいちゃん、おばあちゃんに、大好きな青のランドセルを買ってもらいました。
うれしくて、うれしくて、ご飯を食べる時も、ランドセルを背負って過ごしました。
でも、おじいちゃんとおばあちゃんは、戦後の貧しい時代に小学校に入学し、
ランドセルを買ってもらえなかったと知って――。

<ここがポイント>
・カイくんの気持ちに共感できます。
・おじいちゃんおばあちゃんの思いが伝わります。
・ランドセルがもっと大切に思えます。

カイくんのランドセル

カイくんのランドセル

ベストレビュー

おじいちゃんたちからのプレゼント

卒園して、おじいちゃんたちからランドセルを買ってもらうカイくんのお話。
おじいちゃんおばあちゃんたちはランドセルがなかったという話をからめつつ、あたたかいお話でした。
昔は今のようにカラフルなランドセルではありませんよねー。
おじいちゃんおばあちゃんが微笑ましく、かわいく感じました。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おか しゅうぞうさんのその他の作品

ようちえんのはる・なつ・あき・ふゆ / いちねんせいのはる・なつ・あき・ふゆ / いちねんせいのがっこうたんけん / ようちえんのいちにち / いちねんせいのいちにち / ほいくえんのいちにち

ふじた ひおこさんのその他の作品

はじめてみんなとかえった日



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

カイくんのランドセル

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.07

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット