宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
みんなの時計とだれかのおもちゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなの時計とだれかのおもちゃ

作・絵: はるゆき
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,600 +税

「みんなの時計とだれかのおもちゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

すご〜く、シュールなお話でした。

作者は1975年生まれとあります。(ということは、現在29歳?)もしかしたこれが初めての絵本だったのでしょうか?イラストは、ちょっと漫画チックなキャラクターですが、個性的で愛着が持てるものでした。
一番大事にしてくれたご主人様に先立たれて、「独りぼっち」の寂しさを抱えているおもちゃの寂しさがとてもよく出ているお話しだと思います。
ただ、全体としては、ちょっと、作者の方のインナースペースに入り込み過ぎてはいないかな?
読み聞かせてみましたが、4歳児の子どもには少しシュールなお話だった気がします。。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

みんなの時計とだれかのおもちゃ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット