あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
【予約受付中】待ってました!ガーゼハンカチシリーズに「おおきなかぶ」他が新登場♪
コルチャック先生 子どもの権利条約の父
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コルチャック先生 子どもの権利条約の父

作・絵: トメク・ボガツキ
訳: 柳田邦男
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年01月
ISBN: 9784062830508

小学校中学年〜

出版社からの紹介

ナチス占領下のポーランドで、ユダヤ人孤児たちと運命をともにした医師、ヤヌシュ・コルチャック。
彼が、いのちをかけてでも、守りたいものとは一体何だったのか──。
子どもを持つすべての親と、教育に携わる人びとに伝えたい、コルチャック先生の伝記絵本!

「翻訳していく途上で、何度涙したかわからない。この子どもたちのなかのひとりが自分の子だっ
たらという思いがこみあげてくると、感情を抑えることができなくなるのだ。――柳田邦男」

ベストレビュー

胸が詰まりました

 12歳の息子と読みました。

 いつも子供に読むときは、同じまっさらな気持ちで読みたいので
下読みはしません。
内容を知らずに読みすすむので、コルチャック先生が愛する子供たちと駅に向かって行進する姿を見て衝撃を受けて、読みながら胸が詰まってしまいました。
 なんてことでしょう・・・。憤りと悲しみでいっぱいになりました。

 こどもの権利条約は10数年前に本を買って読んだことがありましたが
もう一度読み返してみようと思います。
コルチャック先生の優しさを思いながら。。。
(あすぱらこーんさん 30代・ママ 男の子12歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トメク・ボガツキさんのその他の作品

おばあちゃんとおじいちゃんの家にいくときは / カメとカバ ーえと じで よむ ほんー / ママが おうちに かえってくる! / わたしのいえはごにんかぞく / ねことねずみ ともだちになれるかな?

柳田邦男さんのその他の作品

ぞうさん、どこにいるの? / 100年インタビュー 悲しみは真の人生の始まり / 夏の日の思い出は心のゆりかご / 雨の降る日は考える日にしよう / でも、わたし生きていくわ / やめて!



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

コルチャック先生 子どもの権利条約の父

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット