もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
ルルとララのおかしやさん(12) ルルとララのわくわくクレープ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルルとララのおかしやさん(12) ルルとララのわくわくクレープ

  • 児童書
作・絵: あんびる やすこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ルルとララのおかしやさん(12) ルルとララのわくわくクレープ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年12月31日
ISBN: 9784265062867

小学校低学年 〜 小学校中学年向け
A5判 22.0X16.0/72頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ルルとララがおしゃれで楽しい「クレープ」にチャレンジ!お客様のために、いろいろなクレープを作ります。
ホットプレートで簡単に作れるミニサイズクレープのレシピつき。

ベストレビュー

カタカナも覚えよう

ひらがなをマスターしてカタカナをきちっと覚えた?と思っていた頃、
本屋さんに紹介してもらった一冊です。

本を読むのが大好きな娘、なるべくカタカナがたくさん入っている本を探していました。
外国の本は登場人物がカタカナだったりしますが、実用的ではない・・・。
そこでスイーツの本はどうですか?と言われたのがこの本です。
内容的には低学年くらいでしょうか。
娘はこの本で年長の時、感想文を書いたので幼稚園児でも十分理解できるお話だと思います。
内容も友達を思いやる気持ちの大切さを感じることが出来ます。
(鈴ママさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あんびる やすこさんのその他の作品

魔法の庭ものがたり (19) 時間の女神のティータイム  / 魔法の庭ものがたり (18) エイプリルと魔法のおくりもの  / なんでも魔女商会23 あたらしいわたしの探し方 / ルルとララのおかしやさん(20) ルルとララのミルキープリン / 魔法の庭ものがたり(17) ジャレットのきらきら魔法 / フォア文庫 アンティークFUGA(2) 双魂の精霊



第12回 『あったかいな』の片山健さん

ルルとララのおかしやさん(12) ルルとララのわくわくクレープ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット