雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
つきよのゆめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つきよのゆめ

作・絵: いしい つとむ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年12月
ISBN: 9784591121917

26cm x 22cm・37ページ

出版社からの紹介

ある晩、サーカスの人気者くまのクッキーが叫びました。「ここを出て森に行く」。
みんなも同じ気持ちでした。ただ、その気持ちの大きさが、少しずつちがいました。

ベストレビュー

理不尽につれてこられた動物たち

人間たちの都合でサーカスにつれてこられた動物たち。
サーカスの移動途中で森が見えて、森が恋しくなるところが、切なくなりました。
ぶたさん以外はみんな森に帰るけど、ぶたさんだけ森が怖くて、サーカスに残ります。
人間たちの身勝手で、動物たちの生き方を左右してしまうことが悲しく感じました。
(こにゃららんさん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いしい つとむさんのその他の作品

ばあばは、だいじょうぶ / うれしいやくそく / ふたごのどんぐり / はなねこちゃん / 紙芝居 ぼくくもくもをひろったよ / 紙芝居 おたんじょうびおめでとう



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

つきよのゆめ

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット