なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
グッチーさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ぜったいがっこうにはいかないからね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぜったいがっこうにはいかないからね

  • 絵本
作: ローレン・チャイルド
訳: 木坂 涼
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年11月17日
ISBN: 9784577044278

3歳ごろから
29×26cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

みどころ

そろそろ学校に通い始める年になった妹のローラは、がっこうなんて行かない!行く必要がない!と、また得意の持論でアレヤコレヤと、屁理屈を述べています。

そんな妹を見かねて、学校に行くとこんないいことがあるよ!と説得にかかるお兄ちゃんのチャーリー。
どんなに学校の良さをアピールしても、いつもにも増して強情なローラは一向に受け付けず、ついには彼女のイマジナリーフレンド「ソレン・ロレンセン」を持ち出します。
チャーリーが、すかさず「ソレン・ロレンセンがお前の隣に座れなかったらどうする?」と切り出すと、ローラは初めて本気で学校に行くことを考え始めます。

そして、ついに学校に登校する日がやってきましたが・・・・。

新生活に飛び込む時の不安は、大人でもあるのに子どもなら尚更。
大人には理解しづらい、子どもの抱える不安を、彼女の空想の友達「ソレン・ロレンセン」という存在が浮き彫りにします。

妹をどこまでも心配し、手を焼くお兄ちゃんが今作でも健在。
同じく、「チャーリーとローラ」シリーズの『ぜったいたべないからね』『ぜったいねないからね』『ぜったいひとつだからね』も合わせてどうぞ!

(福田亜紀子  元絵本編集者)

出版社からの紹介

チャーリーの妹ローラは学校に行きたがりません。忙しくて学校に行っている暇なんかないんだっていいはります。 またまたチャーリーが知恵をしぼってローラをまるめこもうとしますが…?

ベストレビュー

すてきな兄妹

ぜったいに学校へ行きたくない妹と、
「学校へ行くと、こんなにたのしいことがあるよ」
と教えるお兄ちゃん。

妹のへりくつにも、余裕で答えます。
この巻だけでなく、この兄弟は想像力がとっても豊か!
性格はまるっきり違うけれど、
似ているふたりです。

初登校の日、妹のことが心配で、
探してしまうお兄ちゃんがカワイイ!
こんなに優しいお兄ちゃんがいるなんて、すてきですね。
(なーお00さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ローレン・チャイルドさんのその他の作品

ぜったいたべないからね / ぜったいねないからね / ぜったいひとつだからね / ほんとうはなかよし エルモアとアルバート / だいすきないぬ シズル / ぜったいぜったいたべないからね!

木坂 涼さんのその他の作品

おなじそらのしたで / パディントンのサーカス / パディントンのクリスマス / ぱんつ さいこう! / パリのエマ / ぜったいぜったいひみつだよ



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

ぜったいがっこうにはいかないからね

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.7

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット