十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
よ−いどんけついっとうしょう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よ−いどんけついっとうしょう

  • 絵本
作: 梅田 俊作 梅田 佳子
絵: 梅田 俊作 梅田 佳子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「よ−いどんけついっとうしょう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年
ISBN: 9784265011025

出版社からの紹介

きょうは運動会。いよいよ,ぼくたちの50メートル競走だ。むねがドキドキ。なんだか,おしっこにいきたくなっちゃった…。

ベストレビュー

素敵なお話です・・・

息子も私も大好きな、「がまんだ がまんだ うんちっち」と同じ作者です。そして、息子は体育会系で運動すること大好き。絵本の表紙が、走っている男の子ときては、もう読まずにはいられないお話でした。

運動会のお話。またまた、主人公はトイレに行きたがります。かけっこの前には、誰でも抱くこの気持ち。
泣いている小さな男の子に遭遇してしまったら? 
主人公は、トイレに行くことを後回しにして、小さな男の子の相手をしてあげます。とっても、優しい気持ち。
でも、誰にも分かって貰えず、恥かしい結果となってしまいます。
私は、何だか、とっても嬉しい気持ちになりました。
いつも思うのですが、梅田夫妻の作品は、内情が細かに書かれており、とっても素晴らしいと思います。
大好きな先生には、ちゃんと分かって貰えた喜び。
また、頑張ろうと、はちまきをぎゅっと締め直す、気持ちのところはなんとも言えなくて、たまりませんでした。
息子も大好きな作品です。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


梅田 俊作さんのその他の作品

つきよのたけとんぼ / タイヨオ / うわさごと / 紙芝居 おこうおばさんの平和のいのり / みんなかわいい / 紙芝居 コスモスあげる

梅田 佳子さんのその他の作品

くるくるさんぽ / てんてんおやすみ / 新装版 この ゆび とーまれ / だいじなものは? / あめあめあれれ / ネンネコごろごろ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

よ−いどんけついっとうしょう

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.79

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット