うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
マジック・ツリーハウス(1) 恐竜の谷の大冒険
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マジック・ツリーハウス(1) 恐竜の谷の大冒険

  • 児童書
著: メアリ・ポープ・オズボーン
イラスト: 甘子 彩菜
訳: 食野 雅子
出版社: 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥780 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年03月29日
ISBN: 9784040664767

6〜12歳
四六判

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ジャックとアニーは森で不思議なツリーハウスをみつけ、恐竜の時代にタイムスリップしてしまう・・・

■ポイント

主人公「ジャック」は本を読むことと自然観察が大好きな、八歳の男の子。見たことや調べたことを、すぐノートに書くくせがあります。一方「アニー」は空想や冒険が大好きで、いつも元気な七歳の女の子。どんな動物とも、すぐなかよしになれます。本書は全ての漢字によみがなつきで、子どもが読みきれる本になっています。1巻に2話ずつ収録。また、カバーにはジャックとアニーのかわいいきせかえ人形付き!マジック・ツリーハウスの冒険をお楽しみ下さい。

■内容

ある日、ジャックとアニーの兄弟が、森の木の上にある不思議な小屋を発見。ふたりがこの小屋からあらゆる時代にタイムスリップし、スリルいっぱいの冒険を体験しながらさまざまな謎を解いていく、冒険ファンタジーシリーズ。【第1話】恐竜の谷の大冒険【第2話】黒い馬の騎士

ベストレビュー

面白い!

さすが人気シリーズだけあって面白いです。
息子にはまだ早いかとも思ったものの、恐竜好きだし、初回は私が読んであげればいいやと思い一緒に読みました。
内容は、とにかくハラハラドキドキで面白く、大人も引き込まれていきました。
不思議すぎるツリーハウスという謎もあり、タイトルに関係なく順番に読んで行きたいのが私の本音。でも、息子はタイトルを見て、「あとはこれと、これと、これを読みたい!」と選んでいたので気になるものから読んでいくスタイルになりそうです。
(lunaさん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


メアリ・ポープ・オズボーンさんのその他の作品

マジックツリーハウス(35) アレクサンダー大王の馬 / マジックツリーハウス(34) パンダ救出作戦 / マジックツリーハウス(33) 大統領の秘密 / マジック・ツリーハウス(32) アルプスの救助犬バリー / マジック・ツリーハウス(31) インド大帝国の冒険 / マジック・ツリーハウス(30) ロンドンのゴースト

甘子 彩菜さんのその他の作品

マジック・ツリーハウス 第39巻 第二次世界大戦の夜  / マジックツリーハウス(38) サッカーの神様 / マジックツリーハウス探検ガイド サッカー大百科 / マジック・ツリーハウス(36) 世紀のマジック・ショー / マジック・ツリーハウス探険ガイド 恐竜の世界 / マジック・ツリーハウス(29) ふしぎの国の誘拐事件

食野 雅子さんのその他の作品

ガフールの勇者たち(15) 〈炎の石〉を賭けた大戦 / ガフールの勇者たち(14) 神木に迫る悪の炎 / ガフールの勇者たち(13) 風の谷の向こうの王国 / ガフールの勇者たち(12) コーリン王対決の旅 / ガフールの勇者たち(11) 「ガフール伝説」と真実の王 / ガフールの勇者たち(10)「ガフール伝説」と炎の王子



風変りで美しい表現方法がたくさん!

マジック・ツリーハウス(1) 恐竜の谷の大冒険

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット